1. トップページ
  2. イベント・お知らせ
  3. お知らせ|一般社団法人 沖縄県女性の翼 - パート 2

イベント・お知らせ

定期総会 開催中です ※終了しました

オンライン配信中です。

zoom
https://zoom.us/j/91880977975?pwd=ZFZ2dFUwRVE1NFRXTFUvMmFZL0Jmdz09

Youtube
https://youtu.be/iDOtJaWgmcE

※総会は終了しました。後日動画をアップいたします。そちらをご覧ください。

2021年度 国内セミナー参加者募集

2021年度沖縄県女性海外•国内セミナー「女性の翼」第38期事業
国内セミナー参加者募集

1.事業の目的

沖縄県女性県外セミナー「女性の翼」を実施し、公的機関、女性の社会活動、教育、労働、福祉、環境、人権等の視察研修、制度の調査等を通して、沖縄県及び地域社会で貢献できる女性リーダーの育成および資質の向上を図ることを目的とする。また、事後活動として一般社団法人沖縄県女性の翼において女性の社会進出を促進するための活動を行い、本県におけるSDGs推進への貢献、男女共同参画社会の実現に寄与することを目的とする。

2.主催等
主催:一般社団法人 沖縄県女性の翼
後援:沖縄県(予定)・公益財団法人 おきなわ女性財団(予定)

3.募集内容

募集人員

20名程度

研修日程

本研修:2021年10月20日(水)~10月22日(金)2泊3日
事前研修:2回(9月、10月)
事後研修:1回~2回(11月)
2021年度 国内セミナー研修日程

研修地

東京都内、埼玉県

参加費

一人あたり128,000円程度とする。
上記参加費の他、面接及び事前、事後研修等に要する費用、およびその他個人の負担に属する費用は本人の負担とする。

募集期間

2021年5月6日(木)〜7月30日(金)

募集要項

こちらをご覧ください
*提出書類(1)〜(3)は下記よりダウンロードしてご利用ください。
提出書類(1)参加申込書(様式1)写真添付
(2)諸活動歴 (様式2)
(3)推薦書(様式3)
(4)小論文

2021年度 県内セミナー参加者募集

2021年度沖縄県女性海外•国内セミナー「女性の翼」第38期事業
県内セミナー参加者募集

1.事業の目的

沖縄県女性県外セミナー「女性の翼」を実施し、公的機関、女性の社会活動、教育、労働、福祉、環境、人権等の視察研修、制度の調査等を通して、沖縄県及び地域社会で貢献できる女性リーダーの育成および資質の向上を図ることを目的とする。また、事後活動として一般社団法人沖縄県女性の翼において女性の社会進出を促進するための活動を行い、本県におけるSDGs推進への貢献、男女共同参画社会の実現に寄与することを目的とする。

2.主催等
主催:一般社団法人 沖縄県女性の翼
後援:沖縄県(予定)・公益財団法人 おきなわ女性財団(予定)

3.募集内容

募集人員

20名程度

研修日程

本研修:2021年10月1日(水)~10月3日(金)2泊3日
事前研修:1回(9月)
事後研修:10月下旬~11月(1回~2回)
2021年度 県内セミナー研修日程

研修地

沖縄県恩納村 外

参加費

一人あたり40,000円程度とする。
上記参加費の他、面接及び事前、事後研修等に要する費用、およびその他個人の負担に属する費用は本人の負担とする。

募集期間

2021年5月6日(木)〜7月30日(金)

募集要項

こちらをご覧ください
*提出書類(1)〜(3)は下記よりダウンロードしてご利用ください。
提出書類(1)参加申込書(様式1)写真添付
(2)諸活動歴 (様式2)
(3)推薦書(様式3)
(4)小論文

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

皆様には健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

また、旧年中は沖縄県女性の翼事業にご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。お陰様で昨年の12月3日に一般社団法人として一周年を迎えることが出来ました。

昨年は、コロナ禍により36年間続けて来た沖縄県海外セミナー「女性の翼」を止む無く中止いたしましたが、県内セミナーの実施により新会員を迎えることが出来ました。そして新たな事業として「女性の翼会員議員による議会活動情報交換会」をオンラインにて開催することが出来ました。女性の政治の場への進出に寄与できる活動として新年度も継続して取組んでいきたいと思っております。

さらに、「株式会社大川」の協力の下、DV被害者や若年母子等の自立支援を目的とした「沖縄県女性の翼・OK基金」を立ち上げることが出来ました。関係機関との連携のもと、広く県民の皆様からのご協力を頂きながら女性の自立支援にも取組んで参ります。

法人化に伴い新たに賛助会員制度を設置して、多くの皆様にご加入いただき感謝申し上げます。引き続きのご協力をお願い申し上げます。

本年も男女共同参画社会の実現に寄与し、より良い社会貢献が出来る法人を目指して事業の充実を図っていく所存ですので、ご指導ご鞭撻宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ、新年のご挨拶といたします。

一般社団法人沖縄県女性の翼 会長 奥村啓子
役員一同

あしたの翼基金・女性の翼活動資金への寄付金のお願い

1984年より沖縄県女性海外セミナー“女性の翼”事業を継続してきた、「沖縄県女性の翼の会」は会の継承と発展、さらに社会から信頼される組織を目指し、この度「一般社団法人沖縄県女性の翼」として新たなスタートをいたしました。おかげをもちまして沖縄県女性海外セミナー“女性の翼”参加者は、それぞれの地域社会で、各審議会委員をはじめ人権擁護、教育、福祉など多くの分野で活動させていただいております。今後も、地域社会に有用な人材を輩出すべく、各市町村や企業との連携を深めながら当事業を実施していく所存でございます。

本県における男女共同参画社会の実現に寄与することを目的とし、これより本法人は、沖縄県女性海外セミナー“女性の翼”事業をはじめとする研修事業の実施や女性の社会進出を促進するための活動を行い、あらゆる分野での女性リーダーの輩出や政策を提言する組織を目指して努力してまいります。

2016年、結成30年を機に、会員の寄付や事業の収益金の一部を基に創設された「あしたの翼基金」は、女性海外セミナー“女性の翼”関連事業などに活用していく予定です。また、新たに設置された7専門委員会活動を軸に会員一丸となって会の目的を達成すべく活動する決意をしております。

女性活躍が、積極的に取り組まれておりますが、今なお、性別役割分担意識は根強く、特に女性の政治参画が低いなど課題が山積しています。各地域で活動する翼の会や各種団体及び女性の自立支援団体等との連携も図り、課題解決にも取り組みます。私たちの取り組みは、沖縄県が積極的に推進する【SDGs】活動にも直結していくものと思われます。

つきましては、出費多端な折り誠に恐縮ではございますが、法人設立を機に、「あしたの翼基金」の拡充を図りながら、時宜にかなう多様な活動の支えとして、寄付金のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

寄付金申込書(様式第5号)(Microsoft Word)

(一社)沖縄県女性の翼
会長 奥村啓子